旅行メモ      繁體中文
ENGLISH

香港歴史博物館「香港物語」

香港歴史博物館での「香港物語」の常設展示は2001年に始まり、それ以来非常に人気があります。 2年間の大規模改修 工程 のため、 2020年 10月 19日より展示を中止いたします。 閉店する前に、「香港物語」の魅力を一緒に感じましょう。



「香港物語」は、2階建ての展示ホールで配布され、 「 自然生態環境、先史時代の香港、漢 朝 から清王朝までの歴史的発展、香港の民俗学、オピウム戦争と香港の 割譲 、 香港の開くと初期の発展、 日本の占領期間、近代都市と香港の 返 還 」 という合計 8つの展示テーマがあります。




自然の生態環境-香港の物語は 4億年前に始まりました。ここでは、岩石と化石の標本を使用して、香港が過去 4億年にわたって 経過 したさまざまなの地質年代と地形を説明します 。







「動植物地帯」に来ると、高さ18メートルの森にさまざまな動物の標本があり、この生態系は、6000年前の香港の動植物と自然環境との関係を紹介しています。








先史時代の香港-考古学的データによると、 6000年前の新石器時代に香港で人間の活動があったことが示されています。この展示エリアには、 香港で発掘された先史時代の石器や陶器も展示されています。





歴史的発展:秦・漢王朝から清王朝へ-この展示エリアでは、主に秦・漢王朝から清王朝への香港の発展を文化的遺物を通して紹介しています 。




香港民俗-この展示エリアでは、香港と中国南部の主要な民族グループのカラフルな生活習慣を紹介しています。この 1 1レプリカ 漁船 に乗って、水上での人々の生活について 了解 できます。





博物館は鄧氏 の先祖のホールを復元しました。 鄧 氏 の先祖 ホールは香港の最大ホールの一つで2001年 12月 14日 香港法定古跡になれています。





天后廟



ハッカハウスでは、家の中のディスプレイがハッカの人々の素朴な生活を完全に反映しています。









伝統的な結婚式。



広東オペラとライオンダンス。






オピウム戦争と香港の 割譲 -このセクションでは、オピウム戦争の起源、 経過 、影響を紹介します 。




 林則徐 Lin Zexu- 1839年、 林則徐 Lin Zexuが広東での 禁煙 をしたとき、彼は外国のアヘン商人にアヘンを 引渡せ 、受け取ったアヘンを 焼却 するようにしました 。 これは有名な歴史的イベントでした:「虎門銷煙」は、清帝国と大英帝国の間の最初のオピウム戦争の ヒューズ になりました。



「虎門銷煙」 デモモデ ル 。




香港の開業と初期の開発香港島とカオルーン半島の間にあるビクトリア港は、東アジアで数少ない港の 1つであり、広く深い自然の港があり、戦略的価値があります 。


港の堣にはヨーロピアンスタイルの建物とアンティークよう な通りがあり、両側に様々なショップがあります ...


薬局


ティーハウス


当年セントラルの「永和雑貨店」閉店、店主は店内の用具を香港歴史博物館に送られます。最も貴重なものはこの「永和」の看板です。


テーラーショップ


古典的なポストボックス。


これは本物のトラムで、一般の人々の間で非常に人気があり、人気のある撮影スポットです。




1953年 12 月 25 日クリスマスに香港九龍セキコウビエリアの木造家屋 は 火災が発生、 50,000 人以上の人が家を失いました。この火災は最終的に香港の公営住宅の誕生につながりました。


ハーブティーショップ


李のストアー


理髪店の外の角には漫画台があり、子供たちは散髪を待つ間、無料で漫画を読むことができます。




改修プロジェクトは約2年間続きます。自然史の部分は削除され、 1997年 香港返還 以降の発生した主要なイベントを含むように追加されます。 展示会が閉まっている間、博物館は開いたままになります 。

CCT-MAX 16/10/2020

   

香  港  TEL    :     (852)  2721 1368                                     FAX : (852)  2739 8482
 e-mail : 
info@travel-cct.com   
東  京  TEL    :     (81) 03 - 6206 9288                                    FAX :  (81)    03 - 6206 9281
 e-mail :    
tyo@cctjapan.com
福  岡  TEL    :     (81) 092 - 751 6915                                       FAX : (81) 092 - 751 6920
 e-mail :    
fuk@cctjapan.com