ホームページへ ホテル予約 レンタルバス MICE 旅行メモ 各種チケット お問い合わせ 繁體中文
ENGLISH

Sky-Land-Sea explore Ngong Ping & Tai O


オンピン(NGONG PING)は香港のランタオ島の南西部に位置し、フェニックス山の山腹にある台地であり、ケーブルカー、オンピンバザール、ティアンタンブッダ、寶蓮寺等の観光地があります。それては今日僕マックスをフォローして、この有名な香港の観光スポットを探索しましょう!

交通手段:地下鉄に乗り、東涌(TUNG CHUNG)駅に下車してからB出口。駅を出た後、ケーブルカーに乗るかバスターミナルに行って23番のバスに乗ることができます。行先ともオンピンバザールです。


地下鉄東駅のB出口は、シティゲートアウトレットモールの真向かいです。このモールにはスーパーマーケット、レストラン、ショッピング、ホテル等をまとめて非常に便利です


今回は僕がケーブルカーを山に登る道を選び、東駅の出口Bを出て、指示看板に従って歩いてすぐケーブルカー駅に着けました


チケット売り場に行き、ケーブルカーチケットを購入しました。 チケットは二つ種類があり:片道と往復、それて標準カーとクリスタルカーに分かれています。今回は僕がクリスタルカーの往復チケットを選んで購入しました。


乗車します。皆さんも乗車ルールをちゃんど守って下さいね。安全第一です。


東涌の景色。


クリスタルカーの底部はガラスなので、左図は海の風景です、右図はハイキングパスを見えるような風景です。


ケーブルカーからティアンタンブッダを見上げる。



25分程到着しました。



Ngong Ping 360ケーブルカーは、世界中ベスト10に入るのケーブルカーエクスペリエンスの1つなので、チャンスがあれば、是非体験して見て下さい。



ケーブルカーから降りたら、すぐオンピンバザールに着きました。 レストラン、7-11、お土産屋さん等のお店があります。


バザールに沿って行くと、ティアンタンブッダが見えます。途中にも御手洗が何間ありますので、ご心配がありません。


私が南天仏国に着いたら、ティアンタンブッダに一歩近づきました。


道路の両側に6つずつ、合計12の石像があり、 薬師十二神将として知られ、仏教の守護神で言われました。


天壇仏を見上げると、眩しくて荘厳な姿が現れています。


寶蓮寺の中には精進料理を提供していますが、今回の時間はちょっと厳しいので寺内に拝見することができませんでした。

その次大澳(TAI O)へ行くためバスに乗って移動しました。所要時間は約10分でした。

大澳の位置はランタオ島の西部にあり、香港で最も有名な漁村で言われています。大澳エリアの住宅は全体的には木造で海の上に建てられているので、強烈的な漁村風味が感じています。


下車後、最寄りの村の入り口から直接入り、永安街(WING ON STREET)に沿って行きます。


早速観光ボートの乗場に着き大澳一周のツアーを参加しました。運が良ければ中国特有の白いイルカにも会えるかもしれませんよ。


出発


港珠澳大橋と将軍石を一弁に見えます。

右側の岩は大澳の有名な ジェネラルストーンというランドマークであり、形状は将軍が岩に傾いて休憩中そうです。もしこのボートツアーを参加すればもっとはっきり見えると思います。


青の空と平静の海面を合わせると美しい絵を構成しました。


タイオーヘリテージホテル。 Tai O Heritage Hotelは、古いTai O警察署から復元され、オーシャンビューの客室とガラス屋根の屋上レストランを提供しています。大砲、サーチライト、監視塔、バンカー等ホテルの中にまた保留されてます。部屋数が少ないため、このホテルに滞在したい皆さんは事前に予約することを忘れないでください。


古い船長と小屋。


小屋はタイオーの最も特徴的な風景です。

タイオーは元も香港の主要な漁港と駐地でしたが、過去の1世紀には主要な漁業と塩産業がありました。昔からタイオーは漁港のため漁師達が集まって住んでいました。

土地に住むのに十分な安全感がないので、岸の上に小屋を建てることを選びました。密集した小屋と交差する水路と橋というのは現在タイオーの特徴な観光地になりました。


小船と小屋


タイオー小屋


タイオーの新基橋。インタネットにはこの橋は非常に人気なので、皆さんもここにきて写真を撮ってアップロードするのは基本のことです。


山と海から構成してきたのタイオーです。


小船の観光を終わった後、勿論タイオーの古い商店街を寄らなきゃ行けないです。通りの両側に水産屋さんとお土産屋さんが沢山並ばれていますので、皆さんも是非行ってみて下さい。


お土産屋さんとタピオカ屋さん。


香港有名なワーフル(ガイタンチャイ)です。そろそろ今回タイオーの旅を終わりなので、NGONG PINGケーブルカーの乗り場に戻り行きましょう。ケーブルカーの終電時間は17:30です。


山から下りて行きます。


夕日に沈むの内港珠澳大橋内を見ると、海に巻き込まれたドラゴンのように神秘的な味を感じています。


今回Ngong Pingとタイオーの旅は終わりました。次の旅行を楽しみにしています。

今回の旅は約3.5時間がかかりましたが、4時間ぐらいかかることをお勧めしました。

当地には補給するお店もありますが、景勝地の価格を考慮して、軽食と水を持ち込むことをおすすめします。

                                                                                                                                      
CCT-Max 12/12/2019

   

香  港  TEL    :     (852)  2721 1368                                     FAX : (852)  2739 8482
 e-mail : 
info@travel-cct.com   
東  京  TEL    :     (81) 03 - 6206 9288                                    FAX :  (81)    03 - 6206 9281
 e-mail :    
tyo@cctjapan.com
福  岡  TEL    :     (81) 092 - 751 6915                                       FAX : (81) 092 - 751 6920
 e-mail :    
fuk@cctjapan.com